忍者ブログ

富士宮口から富士山を見上げる

富士宮口から、登山情報をお届けします。

最後の週末

2012/09/08(Sat)19:52

9月8日(土)


 ここは登山者の通路です

もう、富士登山ナビゲーターの仕事は終わったのだが、登山道の閉鎖は10日の正午。
週末の五合目の混雑が心配なので観光協会で昨日と今日・明日の3日間は指導センター
を開こうと相談した。スカイライン登山区間を上って行くと予想通り、駐車場から
1kmほど路上駐車の列が・・・。
9月2日までの契約なので無理してやる仕事ではないのだが、2ヶ月間もやると
愛着が湧いて放っておけなくなってしまうというのが実情。ちょっと目を離すと
登山者の車で身障者用の駐車スペースが埋まってしまったり、登山者用の通路でも
関係なく駐車(上の写真)する輩がいる。なので、なるべく登山者の通路、身障者用の
駐車スペースの近くに立って案内をしなければならない。



反省会でナビゲーターの石川さんから「ゴミが散乱していると他の人も捨てやすくなる、
きれいにしておいた方がゴミを捨て難い。なので時間があればゴミ袋を持って拾って
歩いた」という話が出た。なので私も駐車場のゴミ拾い、1周1kmを拾って歩いた
のが写真のゴミ。何とも呆れてしまったのが写真手前にある蓋付きのポリペール
の空き箱。不要になった空き箱は富士山に捨てて、家のゴミは蓋付きのポリペール
に入れているのだろう。

今日も吉田ルートの七合目に予約してきた3人組の登山者が「ここから行けますか?」
と言って来た。キャンセル料を取られるが吉田の山小屋を解約してご来光山荘を予約
するしかない。ご来光を見たいと午後3時、4時から登ろうとする登山者、もう
夜間登山の時期ではないと説明するがここまで来て諦める筈もない。出発を21時、
22時に遅らせるように言う。

富士登山ナビゲーターは三交代、体は非常にきつい。でも、それ以上に楽しい事があるし
やりがいもある。なので、今年ナビをやった人へのアンケートでも、回答してくれた人全員が
来年もこの仕事があったら、またやりたいと答えた。











PR

No.107|Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字