忍者ブログ

富士宮口から富士山を見上げる

富士宮口から、登山情報をお届けします。

2013/08/05(Mon)13:46


  甲田権宮司とミス富士山


今週は良くなると予報されていた天気、今日も愚図ついている。昨夜
8合目、9合目で大降りに遭い登頂を諦めた人たちが今朝富士宮駅に戻ってきた。
明日の天気予報も曇り時々雨か雷雨。この雷雨というのが曲者、山小屋に逃げ込む
しかないのだが夜中には山小屋は閉まってしまう。なので、大気の状態が不安定
という時の夜間登山は絶対に止めて欲しい。

地震と並んで怖い富士山での雷は素人でもある程度は予知できる。
午前6時の富士山頂の気温と御前崎の気温の差が25℃以上あったら
90%以上の確率で雷が発生するとか。なので差が20℃以上は要注意。
激しい上昇気流が発生すると雷が発生しやすくなる。
例えば日差しの強い昼から午後に地面が熱せられると積乱雲が発達する。
寒気が上空に流れ込んだ場合、昼夜に関係なく雷の確率が高くなる。
天気予報を見る場合、天気だけでなく気圧配置や気温などにも注意して
お出掛け下さい。

PR

No.138|Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字