忍者ブログ

富士宮口から富士山を見上げる

富士宮口から、登山情報をお届けします。

ご来光

2012/08/14(Tue)10:31

8月14日(火)


今日は雨ですが

ご来光とは元々「ご来迎」と書いてブロッケン現象の事を言ったそうだ。
雲に自分の影が映されると七色の光の輪を背負った仏の像に見える現象だが、
魔女たちが集まるという伝説のあるドイツのブロッケン山でよく見られる事から
ブロッケン現象と言われる。ブロッケンの妖怪とも言うそうだ。
日本では神々しいとか仏様とかに例えられるが欧米では妖怪扱いされてしまう。

そんな話はさておき、今朝も御来光を見たいのだけど何時頃登ったら良いのか
という電話があった。五合目にいると夕方5時6時から登り始める人もいる。
「こんな時間に登り始めると夜中の0時1時に着いちゃいますよ」と言うのだが
「渋滞すると御来光が見られないから」との返事。今朝の9時五合目の気温が
12℃、それより1300m高い山頂は約10℃低い。風があると体感温度は氷点下になって
しまう。夜中は宿泊者が眠れないとの理由で山小屋は開けてくれない。
「朝までどうして過ごすつもりですか?」と聞くと「・・・」
御来光目的で夜間登山される方の約3割が富士登山は初めてだそうだ。
無理な登山をすると「富士山はもうコリゴリ」「一度登ったからもう良い」となってしまう。
富士登山が初めての人は山小屋泊まりでゆとりのある登り方をして「また行きたい」と
思えるような登り方をして欲しい。
PR

No.82|Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字